信じられない映像。

10日から、ほのがインフルエンザになってしまったため、ずっと家にいます。

そのため、今回の東日本大震災の映像は昼間も夜中もテレビで拝見しておりました。
ほんとに信じられない映像ばかりで、自然の力の恐ろしさ驚くとともに、
体験されている方々の気持ちを思うと言葉もありません。

家族でもテレビを観ながらいろんな話ができました。

そんなある日、チェーンメールが。。
「これって、本当?」パパに聞いてみると、
節電の呼びかけだし、いたずらメールとは思わないが、
あまりにあさかな、知識ある方とは思えないメールだなぁと。
残念に思いました。

14日月曜日の新聞や、中国電力HPにもあるとおり

東日本と西日本では,電気の周波数が異なることから,
東日本地域に送電するには,周波数を変換する必要がある。
周波数変換施設の容量は上限が決まっている。


簡単に情報が流通する世の中ですが、こんなときだからこそ、
惑わされず自分達が本当にできることやっていかないといけないと思います。

みなさまも情報に惑わされないように。

遠くの私ができること。
確かなところへ 僅かでも義援金を送ることからはじめたいとおもいます。

広島市からも
たくさんの毛布やかんばんが被災地へ届けられていくトラックの映像がでました。
一刻も早く、届きますように・・・
一人でも多くの方が 助かるよう祈ります。
[PR]

by jun_jun-k | 2011-03-14 07:11 | 日々のこと